アリケアサポート

アリケイス吸入療法のための アリケア.net

このサイトは、ラミラを適正にご使用いただくため、ラミラを使って治療中の方、あるいは治療する予定の方、およびそのご家族の方を対象に情報を提供しています。

あなたは現在、ラミラを使って治療中の方、あるいは治療をはじめる予定の方、およびそのご家族の方ですか?

インスメッド合同会社

注意事項

ラミラの注意事項

ラミラご使用の際には次のようなことに注意してください

  • ラミラ吸入器はアリケイス専用の吸入器です。アリケイス以外のお薬を吸入しないでください。
  • ラミラ吸入器には小さな部品やコードが含まれています。小さなお子さんやペットの手の届かないところに保管してください。
  • 爆発の危険性があるところやガスのあるところで使用しないでください。
  • 暖房器具(ヒーター、ストーブなど)の近くで使用しないでください。
  • 自動車の運転中の使用は避けてください。
  • 補助を必要とする人は、必ず介護者の元で使用してください。
  • ラミラ吸入器は、他の医療機器の真横に置いたり、重ねて作動させないでください。
  • 気管支拡張薬を併用している場合は、アリケイスの吸入前に使用してください。

日常生活の注意事項

アリケイスによる治療中でも、症状が安定していれば、通常通りの生活を送ることができます。家事やお仕事など、無理のないように続けてください。
治療中は、副作用に注意する必要がありますので、気になる症状がみられたら、自己判断せずに、医師、薬剤師、看護師などに連絡を入れるようにしましょう。
肺MAC症は、治療期間が長くなることが多く、患者さんご自身だけでなく、身のまわりのご家族の負担も大きいと思います。ときに病気や治療のことを考えて不安になることもあると思いますが、必要以上に思いつめたりせず、ゆったりとした気持ちで毎日を過ごすよう心がけましょう。どんな病気でも同じですが、ストレスをためないことが大切です。
なお、ガーデニングや家庭菜園など、病気への影響が懸念される趣味をお持ちの方は、主治医の先生とよく相談してください。